2015年07月26日

新ブログ作成しました

新ブログはコチラ>notebook
よろしくお願いします<(_ _)>
posted by 藤谷郁 at 21:41| 過去記事

2015年07月25日

ブログ引越しするかもです。

こんにちは。昨日ブログ更新したばかりですが、今日は臨時で。
seesaaブログさんに移行して日が浅いですが、再び引越しを考えています。
タブレットで見ると広告がかなり気になります:(T-T):
PCからはとても見やすいのですよ。
あちこち探して、新たに見つかったら移動しますね。
posted by 藤谷郁 at 09:37| 過去記事

2015年07月24日

創作つれづれ

こんばんは。ブログ更新が遅くなってしまいました。
皆様、暑さにばてていませんか? 私は午前中でエネルギーが切れそうな状態です(笑)
大体毎日、5時から7時の間に起床。夜は23時から24時に就寝という生活。
ちょっと寝不足でもあります。
でも、盆休みには休憩できるよう、今のうちに仕事を頑張らねば。

<創作つれづれ>
今現在、投稿サイトは小説家になろう(ムーンライトノベルズ)さんを利用しています。
余裕があれば、他の投稿サイトも利用したいなと思うのですが、なかなか難しいですね。
それにしても、なろうさんは投稿するには便利なサイトです。
個人サイトと違って、ページ作りから宣伝まで機能が揃っている。

初めて投稿した時は、数字が気になりました。
ランキング・ブックマーク・ポイント――
作品に対する読者の評価がハッキリ分かる。と思う反面、振り回されそうだなと感じた。

ランキング(ムーンさんの女性向の場合)を見ていると、1位のポイントは1500超の時も、700くらいの時もある。運にも左右されそうです。
小説家になろうさんのほうはすごい数字ですし。
とにかく昔に比べて、投稿サイトはホントに活気ある場所になりましたね。

前にもブログに書いた気がしますが。
投稿サイト、個人サイト、どちらも良いところがあるので、どちらも続けていきたいなと思う。
実は、下手の横好きですが、絵も描きたいんですよね。
写真とか、紀行文とか旅レポサイトも興味がある。時間と余裕がほしい今日この頃です。

話変わって……
↓今、この本が読みたい。
火花 -
火花 -

又吉さんはものすごい冊数の本を読んだとのこと。中学時代だったかな?
新聞に載っていました。
私はハタチ前は全然読書しませんでした。読書家の方を尊敬しています。


↓なるほどと思った本。
創作の現場から -
創作の現場から -

以前、読んだ本です。内容はほとんど忘れてしまいましたが、『推敲はやればやるほど良い』といった部分をよく憶えています。
渡辺淳一さんの文章はすごく読みやすくて、滑らかです。何度も推敲を繰り返して、あの文章ができたのだな。なるほどと頷いてしまった。
改稿・推敲・校正。どれも本文を書き終えた後の大切な作業ですが、推敲は大変きつい。
自分の下手さかげんと向き合う作業ですから。

だけど、いろいろ苦しいこともありますが、やっぱり書くことは楽しいです。
というか創作が好きですので、なんらかの形で、でき得る限り長く続けていきたいです。

それでは、今日はこの辺で。次週もお会いしたいです。
posted by 藤谷郁 at 22:35| 過去記事

2015年07月17日

更新のお知らせ(予定)

こんにちは。
今週は休みかな〜と思っていたのですが、なんとか一話書けました。
今夜7時くらいに、ムーンライトノベルズさんに投稿します。
「夫のつとめ」22.御曹司(その2)
よろしくお願いします。

今後の予定ですが、「夫のつとめ」の次回更新は9月以降になります。
夏はリアル生活が忙しく、なかなか集中できないと思うので、休むことにしました。
あと、予定よりも連載が長くなりそうなので、休む間に全体を見直したいです。
でも、折り返し地点は過ぎている……と思います!

ブログは更新します。
旅レポとか、ブログ小説とか、記事をアップできたらいいなと。
完全に夏休みモードですが、7〜8月はそんな感じで活動いたしますね。

それでは、来週金曜日にお会いしたいです。
posted by 藤谷郁 at 17:35| 過去記事

2015年07月10日

今週はお休み

こんにちは。
先週は風邪を引いてしまいました。
やはり熱が出て、久しぶりに39度近くまで上がってしまった。
風邪を引いている人が結構多いみたいです。
皆様もどうかお気をつけて。

ところで、今週は更新お休みします。
もしかしたら来週も休むかもしれません。
最近、体調いまいちなので、確約する自信が無いという(-_-;)
お待たせしますが、よろしくお願いします。


<読書>
書店で見つけて、二巻とも即買い。
絵が荒いかな〜と最初だけ気になりましたが、面白かったです。
「夫の…」に出てくる山際武子はイオリ(1巻の表紙)に近いかも(笑)

女の友情と筋肉(1) (星海社COMICS) -
女の友情と筋肉(1) (星海社COMICS) -

女の友情と筋肉 2 (星海社COMICS) -
女の友情と筋肉 2 (星海社COMICS) -

最近はこんな感じです。

それでは、この辺で。ブログは次の金曜日に更新しますね。
posted by 藤谷郁 at 05:00| 過去記事

2015年07月04日

更新のお知らせ。

こんにちは、藤谷です。
すみません、まだ風邪が治っていません(+_+)
熱はそれほどないんですが、咳がひどくてなかなか寝てもいられず。
この風邪は結構しつこいですね。



<更新について>

「夫のつとめ」次話の下書きはできているので、あとは推敲して、7/6(月)に更新できそうです。
サブタイトルは「21.御曹司(その1)」
よろしくお願いします。

<お知らせ>

エタニティブックス公式サイト内で連載中の漫画「私好みの貴方でございます。(漫画・スミコ先生)第五話が更新されています。

織江と章太郎の、リゾートホテルでのひと時。ラブラブな二人をぜひご覧ください(≧∇≦)


それでは、次の金曜日にお会いしましょう。
失礼いたします<(_ _)>




posted by 藤谷郁 at 17:44| 過去記事

2015年07月03日

すみません(>_<)

こんにちは。すみません、明日か明後日にブログ更新します。風邪引いてしまいました(ノ_σ)
posted by 藤谷郁 at 08:12| 過去記事

2015年06月26日

今週はお休みします

こんばんは。今日は遅い時間になってしまい、すみません(+_+)
『夫のつとめ』今週の更新はお休みします。
来週は更新できるといいのですが……頑張ります!

先週は『クロマグロのクロ』という童話を載せました。
今は恋愛ものの短編を一本書きかけています。1000文字くらいなので、まだ載せられませんが。
最後まで書き上がったらアップしますね。

<読書>
『荒木飛呂彦の漫画術』 (集英社新書) という本を読みました。
『ジョジョの奇妙な冒険』の作者、荒木飛呂彦さんの本です。
漫画の制作過程や先生の考え方が書かれているのですが、キャラクターの身上調査書(プロフィールや趣味嗜好など書き込んだ表)を作成しているというのを読み、やっぱり作ったほうがいいんだと思った\(◎o◎)/!
設定がしっかりしていると、主人公の言動に一本筋が通って、物語に説得力が出てきますよね。
私も作っていますが、あまり詳細ではないです(反省)
先生のは綿密です。素晴らしい。

あと、時々開いて読む本>池上彰さんの『おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?』
買ったばかりの本>松本清張先生の『けものみち』上・下巻
積読本多数ですが、ぼちぼち読んでいきたいです。

それでは、今週はこの辺で(^^)/
posted by 藤谷郁 at 19:56| 過去記事

2015年06月21日

クロマグロのクロ

e17b3f0a2faebee83ed1e7c415ab44ec_s.jpg


 クロマグロのクロは、日本の南の海で生まれました。
 生まれたところ近くの海で2年ほど過ごし、すくすくと育っています。

 クロは仲間とともに群れで生活し、24時間泳ぎ続けています。
 なぜならマグロたちは泳ぐのをやめると息ができなくなる。そういう体のしくみをしているからです。
 群れは決して止まることはない。

 クロは「めんどくさいなあ」と思いながら、泳いでいました。


 そんなある日、友達のトシが嬉しそうに話しかけてきました。
「なあ、クロ。兄さんたちに聞いたんだけど、これからいよいよ太平洋を一周する旅にでかけるんだって」
「ふうん。一周ってどれくらい?」
「わかんないけど、すごーく遠くまで、黒潮に乗ってみんなで泳ぐらしいぞ。それで、またここまで戻ってくるのさ」

 クロはやれやれというふうに、泡を吐きました。
「戻ってくるなら、僕はここで待ってるよ。みんなで行ってらっしゃい」
トシは慌ててひれを振ります。
「ダメだよ! 俺もお前も兄さんたちも、みんなで行くんだから。だって、俺たち回遊魚なんだから」

 そうは言っても、ずいぶんめんどうなことだ。僕の仲間はよほど元気があり余っているのだな。
 群れの横を、クラゲがのんびり漂っている。
 クロは心の底から、彼らを羨ましく思った。


 出発の日――
 クロはやっぱり、ここに残ることに決めた。そのことを、リーダーのカズさんに言いました。
 カズさんは驚きましたが、クロの意思を尊重し、反対はしません。

 そのかわり、マッチョな体を寄せてきて、忠告しました。
「残るのはいいが、カジキには気をつけろ。やつらに追われて逃げきれなくても、誰も助けてくれん。一匹で過ごすとはそういうことだからな、覚えておけ」
カジキはマグロを襲って食べてしまう、恐ろしい魚です。

 でも、クロは「はいはい」と頷いています。めんどくさい回遊の旅から抜けられて、気楽になっていました。
 カズさんはもう、なにも言いませんでした。


 時間がきたようです。みんな、一斉に旅立っていきました。
 残ったクロは、自分のペースでゆっくりのんびり泳いでいます。

「あー、のんびりするなあ。それに、美味しいイワシもイカも独り占めできるもんね。最高だよ」
それから何事もなく一年が過ぎました。
 クロは時々、トシや仲間たちを思い出して寂しくなりましたが、それ以外は問題ありません。
 これからも、のんきで平和な日々が続くと思っていました。

 ところがある日――
 いつものようにクロがゆったり泳いでいると、大きな影が近付いてきます。
 クロはドキッとして、そーっと体の角度を変えて、影の主を確かめました。

 なんと、巨大なカジキです。

「ぎえええっ」
 ついに狙われてしまいました。
 大きな口を開けて、クロを飲み込もうとしています。

「たっ、助けてーっ!!」
 クロは必死に逃げました。
 だけど、怠惰な生活を続けたせいで、体がなまっています。いくら頑張ってもスピードが出ません。
「もう駄目だ」
 と、あきらめかけたその時。

 たくましく大きな魚が現われ、カジキに体当たりをかました。
 カジキは怒り、クロのことなど忘れたように、その魚を攻撃し始めます。
 二匹はしばらく追いかけっこしていましたが、やがて遠くへと泳いでいってしまいました。

(うわーん。怖かったよう)
 クロはガタガタ震えながら、岩陰に潜りました。他のカジキが現われそうで、出ていけません。
 群れから離れて一年後、ようやく天敵の恐ろしさを実感しました。


6e25c547ff208f4dd7c4fe444fb044ad_s.jpg


「あっ、あれは」
 しばらくすると、さっきのたくましい魚が戻ってきました。あの巨大カジキから逃げ切ったようです。
しだいに近付いてくるその姿をよく見て、クロは驚きました。
「君は、トシ……トシじゃないか!」

 なんと、巨大カジキからクロを守ってくれたのは、見違えるほど立派に成長したトシだったのです。
「お前のことが心配で、戻ってきたのさ」
「トシ!」
 クロはひれというひれをバタバタさせて喜びました。
「嬉しいよう。でも、死ぬほど怖かったよう」

 トシの友情に助けられ命拾いしたクロは、回遊の旅に出ることに決めました。
 一匹でいることが怖いからというのもありましたが、すっかり大人になった友達を、かっこいいと思ったからです。
「クロは相変わらず、のんきだなあ」
「あはは。でも、これからはちょっとだけ頑張ってみるよ」

 仲間の群れに合流するまで、トシがいろんなことを教えてくれました。
 たとえば、ひれをたたんで泳ぐと、ぐっとスピードが速くなる。
 そんな単純で素敵なしくみを、自分が持っていた。毎日の発見が楽しくて、ぐんぐん泳ぎも上達していきます。

 ちょっと頑張るつもりが、気がつけばすごく頑張っていたクロ。
 やがてトシに負けないくらい速く泳げるようになり、リーダーのカズさんも、兄さんたちも追い抜きそうです。
 のんびり漂うクラゲを見ても、羨ましいとは感じません。
 クラゲはクラゲ。僕は僕。
 晴れ晴れとした気持ちで、前進します。


 5年後――

 故郷の海に戻る頃には、可愛いお嫁さんもできました。
 クロは立派なクロマグロとなって、今日も元気に泳ぎ続けています。




     <終>


(追記にあとがきがあります)↓続きを読む
posted by 藤谷郁 at 11:36| クロマグロのクロ

2015年06月19日

更新予定

こんにちは。
「夫のつとめ/20.ドライブ日和」を明日(6/20)更新します。
午前5時に投稿予定です。よろしくお願いします(#^.^#)

なにか短編を書きたいな〜と思う今日この頃。
連載も好きですが、時々単発で書きたくなります。

もし書けたら投稿しますね。

最近、活字の本を読んでいない。
積読状態です。

テレビ番組は、録画した『相棒』を見ています。再放送が終わってしまって寂しい。

最近は病院通いが多くて(家族の付き添いも)待合室で漫画や情報誌を読んでいます。
普段読まない漫画とか、新たな出会いがあったりして。

相変わらずバタバタの日々です(^^;
それでは、また来週!
posted by 藤谷郁 at 13:37| 過去記事